車通勤が当たり前の地方都市

都会では、車通勤をする人は極めてまれと言えるでしょう。
公共交通機関が発達し、電車やバスを乗り継げば、大概の所に行く事が出来、
また都会では会社の敷地に駐車場を設ける事は困難なためです。

しかし地方の小都市や田舎町では通勤の足や買い物の足はもっぱら車で、
一家に2台の車を所有している家庭も少なくないほどです。
車がなければ生活は不便この上ないのです。

そんな地方の飲み会の風景

そんな地方の小都市や田舎町では、飲み会となると、
車で会社から飲み会会場の飲食店に向かい、飲み会後には運転代行を呼んで、
帰路に着くのが当たり前に定着しています。

したがって、金曜日等で飲み会が多い時には、1次会が終わる9時頃や
2次会が終わる12時頃には、飲食店やスナックの前に頻繁に
運転代行の軽乗用車が停車している光景を目にします。

車通勤が当たり前の地方では、すっかり運転代行が定着し、
違法な飲酒運転の撲滅に役立てていると自負しています。

呼ばれる時間帯が重なる事も多く、しばしば待っていただく事もありますが
お待ちいただく事を心苦しく思うと共に、
飲酒運転せずに待っていたける事に感謝する想いです。

飲酒時以外の利用も増えています

運転代行を利用していただくのは、もちろん飲み会等の飲酒時が中心です。

しかし、いつも運転代行を気軽に利用されている方の中には、急な体調不良時や、
激しい眠気に襲われた時等にも利用されるケースが増えています。

法律で義務付けられていなくても、運転するのにリスクがあると思う時には、
運転代行を利用していただきたいです。
安全運転に徹し、交通事故を起こさないために、これは賢明な判断だと感心させられます。

多くの方がこうした利用もされる事で、事故のリスクを回避される事をお勧めします。

オーシャン運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

福井市のオーシャン運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■
090-8094-4812