飲み会、ゴルフ、観光、様々なシーンで活躍

運転代行サービスと言えば飲み会。
ほとんどの人は一番にそれを思い浮かべますが、代行サービスの活用方法はそれだけに限りません。

例えば会社で急に体調を崩してしまった、子供が病気にかかり病院まで行かなくてはいけなくなった、
など自動車を置いていかなくてはいけない場合にはどんなケースでも利用することができます。

例えば途中で同乗者が増えたので車がもう一台必要、そんなときにも代行サービスは便利に活用できます。
最近では道路交通関係の法律も厳しくなってきているので、
近い距離から大丈夫だろうと思わずに自動車の運転代行サービスを利用してみてください。

代行サービスを利用する際には電話一本かけるだけで手続きも簡単です。
繁忙時でなければ、予約なども必要ありません。

急な予定が入ったとき、人手や移動手段が足りなくなったとき、
トラブルに遭ったときなど様々なシーンで有効活用することができます。

代行サービスの運営には許可が必要

運転代行サービスを行うにあたっては、都道府県の公安委員会からの許可が要ります。
利用者様への事故時の補償なども許可を得るときの条件に含まれています。

また、過去に違反を行った事業者はサービスの許可を得ることができません。
運転代行サービスの責任者は、安全運転管理者としての資格を持っています。

このようにきちんとした法律の枠組みのなかでサービスが行われているため、
自分の車を見ず知らずのドライバーに預けても安心なのです。
運転代行サービスを活用すれば、利用者様が考えなくてはいけないのは自宅へ帰ることだけです。
任せて安心、保証もばっちりなのが運転代行サービスの特徴です。

オーシャン運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

福井市のオーシャン運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

–ご依頼の電話番号–
090-8094-4812